So-net無料ブログ作成

空売りピンポイント投資術2(日経平均株価に合わせて損切りが明確となるポイントを見つけてエントリーをする空売りテクニック) [空売りピンポイント投資術2]

このページは、 元証券ディーラー 山本伸一さんの【空売りピンポイント投資術2】日経平均株価に合わせて損切りが明確となるポイントを見つけてエントリーをする空売りテクニックの評価や内容などの情報を公開しています。


大好評だった「空売りピンポイント投資術」も、登場から4年が経過し、パワーアップして67ページから135ページになって証券ディーラーの隠し技 空売りピンポイント投資術2】として生まれ変わりました!


空売りとは、証券会社(証券金融会社)から株を借りて売り、その後買い戻すことで、その差額をえるという取引で、空売りは危険だという方もいますが空売りが買いに比べて危険ということは全くありません。

最大のメリットは、株価が下落する局面であっても利益を得られるという点です。


株式投資では基本的なことですが、永遠に上昇し続けた相場(銘柄)はありません。
上昇相場(銘柄)はいつかどこかで下落に転じるときがやってきます。

ですが、そんな時にも買いの投資手法と同じように、損失を最小限に抑えながら、空売りで勝つという手法が、「空売りピンポイント投資術です。


前作では3パターンの手法が提供されていましたが、本作では、新たな手法を2つ追加し5パターンで構成されています。


その、5パターンの空売り投資術は、

(1)下落トレンドのフォロー
(2)急騰銘柄の反転
(3)ボックス相場
(4)空売りデイトレード
(5)マーケットに合わせた空売り戦略

といった山本伸一独自の投資理論を展開しながら、5パターンの空売り投資術について詳細に解説しています。


今回、新たに加わった「マーケットに合わせた空売り戦略」は、株式市場全体が下落局面に入る初期に空売りをすることによって、1つの銘柄で10%を超えるような大きな値幅を狙った投資手法ですが、

「空売りピンポイント投資術2」なら、上昇相場でも下落相場でも「いつでも勝てる」という安心感もありますし、投資家としてのレベルも数段アップしてくれるはずです。


空売りピンポイント投資術2は19,800 円で提供されていて、

他の教材と同じように、特典として、グロースアドバイザーズ注目の銘柄情報や無期限ユーザーサポート、毎日の相場分析レポートなどもついていますので、あなたにとっての投資の入口の教材として手に入れておいても損はないと思います。


実践された方の評判や感想なども、公式サイトでご覧下さい↓↓↓


証券ディーラーの隠し技 空売りピンポイント投資術2



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。